TEL 03-6804-5837

Copyright © THANKS LEAGUE All Rights Reserved.

 
 

​サンクス リーグ

THANKS LEAGUE

3x3(スリーエックススリー)バスケットボールは2020年東京オリンピックの正式種目に採用された注目のスポーツです。
米国のストリートカルチャーとして端を発したこのムーブメントを国際バスケットボール連盟(FIBA)が世界統一協議ルールを設定し世界的に推奨している競技スポーツです。日本でも2015年からトップリーグが発足し、プロリーグ、オープントーナメント、日本選手権や世界大会も開催され、また一般イベントや普及大会も行われています。オリンピック種目としてメディア露出されることにより、今後更に注目を浴びメジャー化するスポーツです。
この度のTHANKS LEAGUE(サンクスリーグ)は進化し続ける国際都市・渋谷から発信する、日本初のローカル3x3バスケットリーグとして、地域活性化とスポーツ振興、青少年の育成、そして安心・安全・健全な街つくりのために誕生します。
また、リーグ戦開催場所では、音楽、ダンス、フリーマーケットやフードのイベントも併催し、地域の人々が集い、繋がりを深めるネットワーク作りも大切なテーマです。
 
ミニマムなスペースで開催可能なアクティブなメジャースポーツとして3x3バスケットボールとサンクスリーグをパッケージ化して、東京の城南地区と呼ばれる渋谷から、世田谷・目黒へと開催地域を広げ、後には日本全国へ向けスポーツを通じた地域活性化策の一助として普及させることも目的とします。
 2020年オリンピックイヤーに設立される THANKS LEAGUEにどうぞご期待ください。

 

​城南サンクス

​JONAN THANKS

JONAN THANKSは、世田谷区・目黒区・渋谷区からなる「城南3区」をルーツに結成した3x3バスケットボールチームです。“城南3区”と”ありがとうのために”という意味を込めています。
今後「JONAN LEAGUE」を中心に活動し、3x3でこの街を盛り上げていきます。

​LOGO CONCEPT

「3」の文字を90度回転しシンボル化しました。シュートへの力強いジャンプをイメージした矢印や勝利への情熱の炎としての意味も持たせています。3人の個が力を合わせ1つになる3x3basketballの魅力をチームロゴに表現しています。

PLAYERS

MAEDA

ENDO

MATSUO

SAITO

 

CONTACT

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-2-1 FaithBldg. jonanthanks@faithnetwork.jp 

​Produced by FaithNetwork

 株式会社フェイスネットワークは、城南3区エリア(世田谷区・目黒区・渋谷区)を中心に、多彩な不動産投資プロジェクトをプロデュース。新築一棟マンションによる不動産投資事業をメインに行っている。2018年3月にはマザーズ市場へ上場。目指すは“お客様に必要とされる会社であり続ける”こと。ご縁あって出会った人々のライフスタイルをより豊かなものへと変えていくことを目標にしている。